会社案内

社長メッセージMessage

モラブは、1983年の創業より『我々は人間尊重の立場から人的資源の最大有効活用を通じ日本経済に貢献する』を社是に掲げ、関西の多くの一流企業、メーカー様のパートナーとして成長を続け、今日まで迎えることができました。2018年に子会社を設立し新たに東京丸の内に事務所を開設、労働環境の変化が加速する中、今後もかけがえのない技術パートナーとして、更なる信頼を頂けるよう、社員ひとりひとりが、技術力を高め社会に貢献できる喜びを感じ、情熱と誇りを持って仕事に邁進できるよう取り組むとともに、時代の変化・お客様のニーズにお応えできる体制を強化し技術者集団として広く産業界に貢献して参ります。今後ともご支援くださいますようお願い申し上げます。

経営理念Management Philosophy

社 是

社是
我々は人間尊重の立場から
人的資源の最大有効活用を通じ
日本経済に貢献する。

社是
私たちは先端技術産業に
従事する自覚と誇りをもち
たえず技術の研鑽に努め
ソフト開発を通じ広く産業界に
貢献します。

社名の由来

モラブという社名は、Motivación( 動機づけ )、Razón( 理性 )、Búsqueda( 追求する )というスペイン語から「モチベーションを高め知的に利益を追求する」という意味で名付けました。
「技術と人材」を柱に、共存共栄の精神で、個人の充実が企業の発展となり、そして日本経済全体の繁栄につながる。これが我々の願いであり、モラブの使命と考えております。

「モラブ宣言」

このモラブ宣言は、社員が守る規律であり、モラブの社員憲章というべきものです。
社員一人ひとりが自主自立の精神を持ち、企業活動(仕事)を通じての自己実現の為に、自らの意思でモラブの社是の元に集まっている。それがモラブの社員です。
「モラブ宣言」を社員が体現する事で、モラブという企業体としてもこの理念を社会に広く打ち出します。

モラブ宣言
闘魂無き者と席を同じくせず
誠実無き者と共に語るを得ず
共栄図らざる者と共に語るを得ず
順法遵守せざる者と
席を同じくせず

・目的のために不退転の意志を持ち挑戦する。

・私利私欲を交えず真心を持って業務にあたる。

・共に栄える道を進んでこそ真の繁栄がある。

・法を尊重し規則を守って行動する。