モラブの森林活動について2021年09月01日

モラブは社会に貢献する企業として、様々な活動に取り組んでいます。
その一環として昨年立ち上げた森林開発部では、兵庫県丹波市の森林を管理しています。
植林や間伐、伐採などを通して森林の保全や再生に取り組んでいます。

日本の森林面積は国土の約7割(66.4%)を占めており、その森林率はフィンランド、スウェーデンに次いでなんと世界3位です。
このように日本は豊富な森林資源に恵まれていますが、その反面、森林伐採の減少によって土砂災害などの問題が発生しています。
そこで、モラブでは地元の製材会社と協力してサウナの製造を開始しました!

 

その名も「わたしのサウナ」です!
2人用と1人用の2種類があり、いずれも工具なしで組み立て可能、簡単に設置することができます。
プライベートサウナの楽しさをぜひたくさんの方に体験してもらい、木や自然に親しんでほしいと思います。

■ 2人用サウナ                 
 ▶ 縦170cm×横170cm×高170cm
 ▶ 熱源は薪(時計ストーブ)煙突用の
  穴をあけています。
 ▶ 出入り口、小窓がついています。
   ※商品に含まれるもの
     本体キット、時計ストーブ、煙突
 ▶ 一式40万円(税別・送料別)
 ▶ 発送元:兵庫県丹波市

 

 

 

 

 

 

■さらに小型でお値打ちな、一人様専用サウナもございます!
 ▶ 縦120cm×横80cm×高163cm
 ▶ 一式20万円(税別・送料別)


この活動が持続可能な地球環境創出の一助となり、
みなさんが自然や地域の未来について考えるきっかけとなることを願っております。

QRコード

QRコード

RSS1.0 RSS2.0

※カテゴリー別のRSSです