中国・四国・九州採用活動2019年07月31日

今年も人材開発部が地方校を訪問し、採用活動を行いました。

7/9 ~11  中国:11校訪問(うち高専3校)
7/16~18  四国:11校訪問(うち高専4校)
7/22~25  九州:17校訪問(うち高専4校)

中国・四国は例年通り、九州は昨年に引き続いての訪問となりました。
九州は台風(大雨)の影響も心配されましたが、無事に実施の運びとなりました



今回、例年にも増して売り手市場の中で、就活終盤に入っていく時期の訪問ということもあり、高専を始めとする理系(大学・学部学科)は高内定率を示していましたが、文・理系問わずの進学や公務員(含教職)志望からの進路変更のケース、また地元就職に拘らない(東京・関西も可である等の)ケースも含め、いまだ活動中の学生さんももちろんいるとのことでした。



また面談を通じて、各校(職員・教員・学生)ともアウトソース業界に対する認識も改まってきており、本業界が「働き方の一つ」として考えられ浸透しつつある様子が窺えましたので、そのことは非常に喜ばしく思います。

そのような状況もあってか、各校担当者様とも総じて非常に好意的(丁寧かつ熱心)に面談に応じていただけたと感じました。
当社の今年度採用はまだまだこれからも継続ですが、次年度以降も引き続き地方校様との良好な関係構築に努め、徐々にでも実績を残し(増やし)ていけるようにしたいと考えております

QRコード

QRコード

RSS1.0 RSS2.0

※カテゴリー別のRSSです