【第35回 大阪地区懇談会(6月12日実施)】2019年06月21日

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

2016年度より月に一度、指定水曜日の18:30~20:00に、各地域にて
『地域別懇談会』を行っています!
出向している社員の、モラブへの帰属意識を高めたり、重要事項・懸案事項を
伝達するなどの場としています。
今回は、2019年6月12日に開催された大阪地区懇談会の様子をお伝えします

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

第35回大阪地区懇談会を実施しました。



まずは島田所長より、現在の採用状況や尼崎技術研修所の
状況、働き方改革などについて話がありました。
尼崎技術研修所では、講師をお迎えし、外国人の日本語研修
を実施しています。
外国人社員は7月に実施される日本語能力試験でN2合格を
目指し勉強に励んでいます。


また、入構証の取り扱いについて再度注意喚起が行われました。万が一入構証を紛失した場合の対応の仕方を改めて確認し、ストラップの点検を行うなど今一度意識をしっかり持つよう呼びかけました。


中村所長からはYouTubeにあがっているモラブの動画について、資格手当の改訂について、ITパスポートについて話をしました。


YouTubeには過去使用していたCM動画や、AIについての講義の様子などがアップされています。
https://www.youtube.com/channel/UCP2yPXEIjTiyp6if8SQzMjA/featured?disable_polymer=1

興味のある方は是非ご覧ください!

QRコード

QRコード

RSS1.0 RSS2.0

※カテゴリー別のRSSです